y2trip » 富士山狂想曲

7

21

2010

富士山狂想曲

ご来光時間帯の富士山頂上は大変な事になっています


ここ数年異常なほどの富士登山ブームで、昨年は7,8月の2ヶ月間に約36万人が登ったというような記事をネットで見かけた.そのうち2/3が富士吉田ルートからの登頂で、残りの1/3が須走、御殿場、富士宮ルートでの登頂だという.富士登山ツアーは殆ど例外なく山小屋の数が多く、都心からアクセスの良い富士吉田ルートにどうしても集中してしまうのだろう.


個人的には須走ルートがバラエティーに富んでいて初心者には登り易いと思っているのだが、ご来光の時間帯では富士吉田ルートと合流する八合目以降は混雑の影響を受けて悲惨な目に遭ってしまうだろう.須走ルートは日中の登山の方が良いだろう.


今回は3連休期間という滅茶苦茶混雑する時期に富士山に登ってみたが、想像通り富士吉田ルートの頂上付近は凄いことになっていた.混雑期にご来光登山を楽しみたいのなら選択肢は富士宮ルートか御殿場ルートしか考えられないのではないだろうか.会社勤めをしている人にとっては土日かお盆休み以外は難しいのだろうが、このような期間に富士吉田ルートを利用するなら覚悟の上で登って下さい.
 この日も結局登山道の大渋滞でご来光の時間までに頂上へ登ることができなかった人が殆どで、多くの人は登山道途中でご来光を見る事になってしまったのだろう.ご来光から数時間経過しても富士吉田・須走ルートの登山道は人の列が延々と続いていた.


意外と知られていないが富士登山で一番の問題は高山病や渋滞よりもトイレ問題なのかもしれない.ご来光時間帯の富士吉田・須走ルートの頂上である久須志神社周辺は信じられないぐらいの登山客で溢れ、身動きがとれなくなる.特にトイレ待ちの行列は何処が行列の末尾なのか判らないほど並ばなくてはならない.下手をすると数十分〜1時間程度はトイレ待ちかもしれない.


トイレ問題以外にも、団体ツアー客が列をなしてお鉢巡りをするので狭いお鉢巡りの通路が大渋滞してしまって危険だった.通路ではない斜面にまで皆よじ登るので落石で怪我をしないか冷や汗ものだった.日本最高峰の剣ヶ峰の石碑の前では記念撮影のための長大な待ち行列ができてしまっていた.


やはりこの辺で富士山の登山規制を行うことも検討しなくてはならないのかもしれない.


狭い通路はご来光を待つ人で溢れていた
狭い通路はご来光を待つ人で溢れていた 

待望のご来光
ようやく待望のご来光



下山道の様子
富士吉田・須走方面の下山道の様子

登山道・下山道とも人の列が続いている
登山道・下山道とも人の列が続いている



大部分はトイレ待ちの長い行列
大部分はトイレ待ちの長い行列

続々と登ってくる登山客
続々と登ってくる登山客




剣ヶ峰へ向かう
剣ヶ峰へ向かう

雪蹊の上を慎重に登って行く
雪蹊の上を慎重に登って行く


日本最高峰の石碑の前での記念撮影を待つ人達の行列
記念撮影を待つ人達の行列

この1ショットのために何十分も並ぶ
この1ショットのために何十分も並ぶ


富士宮側の頂上はまともです
富士宮側の頂上はまともです(^_^)b

富士宮ルート頂上の浅間大社奥宮
富士宮ルート頂上の浅間大社奥宮


 

Calendar

July 2010
S M T W T F S
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • リンク

  • Meta