y2trip » 小樽赤岩海岸

9

25

2013

小樽赤岩海岸

小樽海岸自然探勝路(オタモイ→祝津)[ 9/23 2013 ]


#01

小樽駅 小樽駅

#02

オタモイ団地入口 オタモイ団地入口

#03

コース案内板 コース案内板

#04

オタモイ唐門 オタモイ唐門

#05

広葉樹の森 広葉樹の森

#06

海が見えた 海が見えた

#07

出羽三山神社小樽教会 出羽三山神社小樽教会

#08

赤岩頂上の無線中継所 赤岩頂上の無線中継所

#09

見晴らしの良い休憩所 見晴らしの良い休憩所

#10

オタモイ海岸の奇岩 オタモイ海岸の奇岩

#11

コバルトブルーの海 コバルトブルーの海

#12

赤茶けた岩肌 赤茶けた岩肌

#13

ロッククライミングの練習 ロッククライミングの練習

#14

不思議な形の岩 不思議な形の岩

#15

そろそろ紅葉の季節 そろそろ紅葉の季節

#16

不動明王像 不動明王像

#17

祝津岬 祝津岬

#18

岩の上でホッと一息 岩の上でホッと一息

#19

祝津側登山口 祝津側登山口

#20

小樽ホテルノイシュラス 小樽ホテルノイシュラス

 

小樽の赤岩海岸の絶壁は風光明媚な海岸線として知られているが、ロッククライマーにとっては格好の練習場になっている.この赤岩海岸の絶壁の上を歩く遊歩道が設けられており、眼下に綺麗なコバルトブルーの海と奇岩が続く海岸線を見ながら気軽に散歩ができる.


北海道遠征の最終日となった9月の三連休最終日、飛行機の出発時間までは少し余裕があったので、小樽海岸自然探勝路をオタモイ側から祝津方面へ散歩することにした.この日は連休中の秋晴れの絶好のコンディションであったにも関わらず、ほんの数人しかこの自然探勝路を歩いて居なかったのは何とも勿体ない.コースも整備されておりスニーカーで気楽に歩く事ができるので、小樽に行く機会があったら是非一度この小樽海岸自然探勝路を歩いて見ることをお薦めする.街中のアホな観光スポットなんかで時間を潰すより思い出に残る上質な体験ができるだろう.今回はオタモイから祝津まで歩いたが、オタモイ側のコースは殆どが樹林帯の中の道で視界が開けていないので殆ど見所が無い.海岸線の眺望は祝津側に集中しているので、祝津側から登って途中で折り返すのが良いだろう. ・「自然散策マップ」(小樽市)


Map Center : [ Latitude, Longitude , Altitude ]
Zoom Level: ] Grid:
Overlays :   Track    Waypoint    Photo    Grid  
Map Source: Geospacial Information Authority of Japan [ http://www.gsi.go.jp/ ]
General Bathymetric Chart of the Oceans [ http://www.gebco.net ]
Average Speed : 3.01 [km/h], Cumulative Elevation Gains : Asc. 437.57[m] , Dsc. -453.28[m]


Calendar

September 2013
S M T W T F S
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • リンク

  • Meta