戸隠 高妻山


Date/Time: 2015:06:07 08:10:50
Camera: PENTAX
Model: PENTAX K-5 II s
Exporsure Time: 1/800
FNumber: 7.1
Aperture Value: 5.7
Focal Length: 21.0

Close

y2trip » 箱根の内輪山をお散歩

10

23

2023

箱根の内輪山をお散歩

箱根の最高峰神山に登ってみた


桃源台から県道を歩いて登山口へ向かう 一番危険な県道歩き 登山口に到着 駐車スペースはほとんど無い 有毒ガスに対する注意書き 初めは快適な登山道だったが... 藪漕ぎ 駒ヶ岳が見えてきた 分岐ポイント 神山周辺の登山道 お目当ての三角点 長居は無用 補修の跡 ようやく日が差してきた 湖畔への登山道入り口 登山道の入り口 登山道であった形跡 強烈な笹藪に阻まれてこの先へ進めない 登山道標識

昨年は箱根の内輪山周辺の登山道が閉鎖されていることを知らずに訪れてしまい、ケーブルカーの早雲山駅で引き返すことになってしまったが、今回は火山規制の状況をきちんと確認した上で、箱根の最高峰である神山の頂上を目指すことにした.勿論、頂上に設置されている一等三角点を確認することが目的だ.


一般の観光客はロープウェイで簡単に訪れることができる駒ヶ岳の頂上周辺しか行かないので、神山まで足を伸ばすことはないが、登山道が閉鎖されていなければ早雲山方面や大涌谷方面までプチ縦走を楽しむことが可能だ.残念ながら現在の神山の頂上は樹木に覆われていて全く見通しが効かないので、一等三角点が設置されていなければ決して登りたいと思うような山ではない.


今回は時間が無かったので、駒ヶ岳には立ち寄らずに芦ノ湖の湖畔の桃源台と神山との間のピストンとなってしまった.以前の山と高原地図では芦ノ湖の湖畔から神山への登山口まで破線ではあるが、県道を歩かなくてすむ破線の登山道が記されていたので、帰路この道を使って下山可能かどうか試しに分け入ってみたが、背丈を遙かに超えた超弩級の笹藪に阻まれて全く先に進めなくなってしまった.この登山道は現在は完全に廃道状態で、歩くことは不可能な状態だった.


Map Center : [ Latitude, Longitude , Altitude ]
  Zoom Level:   Bearing(Heading):   Pitch:   Grid Interval:
Map Style:
Map Options:  

View Option:  

Data Overlays:  

Calendar

October 2023
S M T W T F S
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  • Links

  • Meta