y2blog » Audio

Archive for the 'Audio' Category

5

21

2019

AKM AK4499 DACチップのデータシート

久しぶりに旭化成マイクロエレクトロニクスのホームページを覗いてみたところ、CES2019で公開された最新フラグシップDACチップであるAK4499EQのデータシートがようやく公開されたようなので、とりあえずデータシートを入手してみた.

4

23

2019

ES9038PROを使ったマルチチャネルDACボードの制作(POC編)

 前回の記事 「LightMPD-Boticでマルチチャネル再生を試みる」で紹介したように、我が家のNWオーディオ環境下でもマルチチャネルーオーディオ再生の道が見えてきたので、今後マルチチャネルオーディオ再生環境を整えて行こうと思う.
 今回はESS社のフラッグシップマルチチャネルDACであある、ES9038PROを使ったマルチチャネルDACボードの自作に挑戦してみることにした.

4

16

2019

LightMPD-Boticでマルチチャネル再生を試みる

BeagleBone上のLightMPD-BoticによるダイレクトI2Sネットワーク再生環境が我が家のメインデジタルオーディオプレイヤーなのだが、転職の端境期にちょっとした暇ができたので、BeagleBoneのプロトタイプCapeボードをスタックすることでマルチチャネル化が簡単にできるアドオンカードを作成してみた.

1

13

2019

MQA CD を購入してみた

Universal Music Japanが昨年発売した往年の名盤(中には???な物も多いけどね)をハイレゾMQA CDとしてシリーズ化し発売しているが、これらのタイトルの中からアナログレコードを持ってはいるがまだCD版を購入していなかった物を幾つか入手してみることにした.

1

07

2019

CES2019でのDAC関連の動き

1/8からラスベガスで恒例のCESが開催されるが、デジタルオーディオ関連ではESS社とAKM社から新しいDACチップが公開されるというアナウンスがプレスリリースなどを通じて行われている.

10

14

2018

AK4493EQ テスト用DACボード

旭化成のAK4493EQ DACチップを今年の前半に入手していたが、これまで時間が取れなくて実際に音出しをすることができなかった.仕事の方が一段落ついて、再び半田ごてを握る時間ができたので、AK4497EQの廉価版的な位置付けのAK4493EQを試して見る事にした.

9

08

2018

UPnP/OpenHome Music Server の自作(その9)

今回はバイナリパッケージが最初から用意されている Debian Stretch(Version 9)を用いて”upmpdcli”を動作させてみることにする.

9

02

2018

UPnP/OpenHome Music Server の自作(その8)

さて、これまで長々とミュージックサーバ環境とオーディオネットワーク環境の構築に時間を費やしてきたが、いよいよ今回の本題のUPnP/OpenHome対応オーディオネットワーク環境の構築に取り掛かることにしよう.

8

27

2018

UPnP/OpenHome Music Server の自作(その7)

前回のNATルーティングに引き続き、NAPT(IPマスカレード)機能を使ったオーディオ専用ネットワークを構築してみることにする.

8

19

2018

UPnP/OpenHome Music Server の自作(その6)

DHCPによるダイナミックなIPアドレスを使いつつ、オーディオ専用ネットワークとの間で相互通信する方法を検討してみることにしよう.

Local Search

Calendar

June 2019
S M T W T F S
« May    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  • Blogroll

  • Meta