y2trip » 箱根外輪山をお散歩

3

17

2013

箱根外輪山をお散歩

箱根外輪山半周(乙女峠→箱根町)


乙女峠→丸岳→長尾峠→湖尻峠→三国山→山伏峠→箱根峠→箱根町


乙女峠 富士山展望台 丸岳方面へ 丸岳から富士山 ゴールはまだまだ先だ 丸岳と明神ヶ岳 箱根スカイライン 富士見公園 芦ノ湖を左下に見ながら 小笹が生い茂る斜面 大きなブナの木 レストハウス 道の駅「箱根峠」 rim0057暴走族の大群 湖畔でのんびり

いつものようにとりあえず小田急線で新松田まで行きそこで電車やバスの状況を見てから何処へ行くかを決めることにしたが、丁度7:23分発の御殿場線に間に合いそうだったので、いつものように御殿場駅まで行ってそこで山中湖方面、愛鷹山・グリンパ・言えティー方面、河口湖から三つ峠方面のどれかを選ぶことにした.


最初に河口湖行きのバスが来たが富士急ハイランドへ向かう青少年達が沢山居て戦意消失.愛鷹山から富士山を眺めるか、イエティーまでバスで行き水が塚駐車場から須山口登山道で残雪の宝永山へ向かうことも考えたが、軽アイゼンを家に置いてきてしまったので宝永山は難しいだろう.イエティー方面のバスの時間まで1時間以上もあるのでこれも結局パス.どうしようか考えあぐねていたら乙女峠経由の箱根登山鉄道のバスが来たのであまり考えずにそれに乗りとりあえず乙女峠へ向かった.


前回は麓の長尾口から登ったが、今回は乙女峠のトンネル手前までバスで登ることにした.この日乙女峠のバス停で降りたのは私も含めて5〜6人くらい、他に幼稚園児くらいの子供を連れた家族連れなども登山準備をしていた.乙女峠から金時山方面はハイキング客でごった返していそうなので、まだ歩いたことのない外輪山コースで箱根町方面へ向かうことにした.


ハイキング客で賑わう金時山方面と違い丸岳方向は殆ど人が歩いていないので静かなトレイルを楽しめる.前回歩いた外輪山コース(乙女峠→金時山→明神ヶ岳→明星ヶ岳→箱根湯本)と同様緩やかなアップダウンが続く見通しの良い快適なコースが続く.箱根町までの距離も20km弱程度なのでトレイルラン初心者が練習を始めるにはとても良さそうなコースだ.


ハイキングコースとしては今イチ面白みに欠けるが、柔らかな土の道で歩き難い所もなく危険箇所も全く無いので、小さな子供連れや高齢者のハイキングコースとして最適だろう.春霞で遠くの景色が霞んでいて今イチだったが富士山や箱根の山々の景色を楽しみながらのんびり歩くことができたのは良かったが、コースの直ぐ隣を走っている箱根スカイラインの車やバイクの音が耳障りでとても不快だった.何でこんな馬鹿な道路を作ったのだろうか.地元住民の生活道路なら許せるが単なる観光のための有料道路なんて要らない.とっとと廃道になって欲しい.


この日は暴走族の会合か何かがあったようで、数百台の族仕様の単車が爆音を轟かせながら延々と箱根スカイラインを占拠していた.コースの終点(起点)は道の駅「箱根峠」だったが、私はそのまま国道1号線を歩いてしまった.国道1号線という国道の中の国道とも言える道路に歩道が全く無いのはどういうことだろう.歩道のない国道を歩くのはとても危険で恐ろしい.後で知ったが道の駅から箱根町の間は国道を避けるコースがあるようだった.箱根町の遊覧船乗り場の手前の広場は箱根スカイラインを占拠していた暴走族が何百人もたむろしていて異様な光景だった.休日の箱根は観光客で溢れていて憂鬱になる.

Map Center : [ Latitude, Longitude , Altitude ]
Zoom Level: ] Grid:
Overlays :   Track    Waypoint    Photo    Grid  
Map Source: Geospacial Information Authority of Japan [ http://www.gsi.go.jp/ ]
General Bathymetric Chart of the Oceans [ http://www.gebco.net ]
Average Speed : 3.28 [km/h], Cumulative Elevation Gains : Asc. 1047.05[m] , Dsc. -1112.90[m]


GPXデータ https://y2lab.org/trip/wp-content/uploads/GPS/Y2013/Mar17HakoneGairinzan.gpx

Calendar

March 2013
S M T W T F S
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
  • リンク

  • Meta