y2trip » 権現山(秦野市)、早戸川林道(宮ヶ瀬湖)

3

29

2014

権現山(秦野市)、早戸川林道(宮ヶ瀬湖)

秦野権現山の水飲み場と早戸川林道


水無川に沿って権現山へ あまり見かけなくなったツバメ ツグミ コチドリ ヤマガラ君は巣作り中 水飲み場 水浴び中 水浴び中 メジロ君が様子を伺っている メジロ君も水浴び コゲラ君が沢山 ヤマガラ君も水浴び またメジロ君 キジバト君 メジロ君も水しぶき ちょっと控えめな桜 アオジ君 ベニマシコ(メス) 巣作り中のヤマガラ君 数匹の群れで食事中 ベニマシコ(オス) ベニマシコ(オス) ベニマシコ(メス) 新芽の蕾を食べるベニマシコ ベニマシコ(オス) ベニマシコ(オス) ベニマシコ(メス) ベニマシコ(メス) こんな所にもベニマシコ 幼鳥のようだ 帰り際にもベニマシコ 新芽をかじるベニマシコ

3月としてはかなり気温の上がり桜の開花が一気に進んだようなので、お散歩ついでに格好の野鳥撮影ポイントになっている秦野市の権現山のバードサンクチュアリを訪れてみた.このバードサンクチュアリは権現山の頂上広場の端っこに設けられている観察用のハイドの直ぐ後に小鳥用の水飲み場が作られていて、4〜5mの間近な距離で小鳥たちを撮影する事ができる.大砲のような望遠レンズを持っていなくても小鳥たちを綺麗に撮影する事が出来るので、鳥撮影初心者にはうってつけの場所だ.


冬鳥達が居なくなって夏鳥に入れ替わる端境期のせいか、シジュウカラやメジロなどのありふれた留鳥の小鳥たちしか見ることができなかったが、枝などの邪魔者を気にせずに撮影できるので、図鑑のような写真が撮影できるのでとても有り難い.


権現山から弘法山へかけては桜の名所で、桜祭りの準備が始まっていた.ソメイヨシノの満開までにはもう少し時間が掛かりそうだったがお散歩やハイキングの人達が大勢訪れていた.


秦野駅まで引き返すのも面白くないので、そのまま関東ふれあいの道にもなっている弘法山から吾妻山を経由して鶴巻温泉へ向かうコースで下山し、午後に宮ヶ瀬の早戸川林道へ寄り道してから帰ることにした.ここの所急に気温が上昇したのでもうベニマシコは北へ帰ってしまって見られないだろうと思っていたら、意外にもまだベニマシコが宮ヶ瀬近辺に留まっていた.

Map Center : [ Latitude, Longitude , Altitude ]
Zoom Level: ] Grid:
Overlays :   Track    Waypoint    Photo    Grid  
Map Source: Geospacial Information Authority of Japan [ http://www.gsi.go.jp/ ]
General Bathymetric Chart of the Oceans [ http://www.gebco.net ]
Average Speed : 2.32 [km/h], Cumulative Elevation Gains : Asc. 294.83[m] , Dsc. -304.97[m]

Calendar

March 2014
S M T W T F S
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
  • リンク

  • Meta